モバイルバッテリーはいらない?「必要です!」注意点や捨て方も解説

モバイルバッテリー

近年、スマートフォンのバッテリー性能が向上し、容量も大きくなってきています。
「モバイルバッテリーはいらない?」とお考えの方もいるのではないでしょうか。

しかし、モバイルバッテリーは必要です!
なぜなら、出張や旅行、アウトドアアクティビティ、非常時の備えなど使用機会は多く、その価値は計り知れないからです。

この記事では、モバイルバッテリーの使い方、注意点、捨て方、おすすめ品について解説します。
新しいモバイルバッテリーに買い替えて、安心感を手に入れましょう。

この記事の内容
  • モバイルバッテリーが必要な理由。
  • 寿命を延ばす使い方注意点捨て方
  • 持ってて安心のオススメ品の紹介。
主婦ブロガー

備えあれば
憂いなし!


SIMフリー端末がお得でオススメ!

\Amazonで探す!/

\楽天市場で探す!/


ジャンプできる目次

モバイルバッテリーはいらない?「いいえ、必要です!」

モバイルバッテリー
主婦ブロガー

モバイルバッテリーは
何に使用していますか?

モバイルバッテリーで充電するデバイス例
  • スマートフォン、ワイヤレスイヤフォン
  • 防災ラジオ、懐中電灯
  • 携帯扇風機、電気毛布
  • 車中泊の電気ポット、炊飯器

モバイルバッテリーが活躍する場面を、確認します。

仕事での活用

出張時も、モバイルバッテリーが活躍する場面です。

出張先でパソコンを使う際、モバイルWiFiスマートフォンのテザリングを使用していませんか?

会議の途中でバッテリーが切れたら大変です。

モバイルバッテリーは、安心の命綱になるでしょう。

あせる人

ふぅ~、
持ってて良かった!

レジャーでの活用

旅行アウトドア活動では、電源コンセントにアクセスできないことが多いです。

モバイルバッテリーを持っていれば、移動中でもデバイスを充電でき、地図や天候などの情報にアクセスできます。

またキャンプでは、電気ポットでお湯を沸かしたり、テントの中で映画をプロジェクターで投影するなんてこともできて楽しいです。

災害時の活用

日本では地震台風などの災害が多く、各地で毎年のように大規模停電が発生しています。

停電すると固定電話やテレビの電源は入りませんが、スマートフォン携帯ラジオは使える可能性もあります。

家族が多い場合は全員のスマートフォンを充電しますので、それなりに大きな充電容量が必要です。

情報収集やコミュニケーションの手段を維持するために、大容量モバイルバッテリーは非常に有用です。

副業ブロガー

「安心、便利」を
安価で購入できます!

モバイルバッテリーは外出時に必要、オススメを紹介

テント

小型バッテリー(10,000mAh)

モバイルバッテリー

引用:Amazon

携帯に便利な小型バッテリーは、Anker製が人気でオススメです。
小型軽量、高性能、高品質で低価格

こちらは、容量10,000mAhで、スマートフォンなら2回以上フル充電にできます。

小型バッテリー(20,000mAh)

こちらは、上記の2倍:容量20,000mAhで、スマートフォンなら4回以上フル充電にできます。

(参考)充電器のオススメ品

なお、充電器は以下がおすすめです。
ケーブルと一体型で便利、安価、充電速度も速いPD対応20Wです。

PD

Power Deliveryの略、USB Type-Cコネクタに対応した給電規格のこと。
従来のUSB Type-Aの5W規格と比べ、最大3倍で急速充電可能です。

大型バッテリー(112,200mAh)

ポータブル電源は、Jackery製が人気でオススメです。
充電方法は、家庭のコンセントの他、車のシガーソケットにも対応。
例えば車中泊で、電気ポットなども使えます。

こちらは、容量112,200mAhで、ノートパソコンなら7回以上フル充電にできます。

大型バッテリー(278,400mAh)

こちらは、容量278,400mAhで、最大8つの機器を同時に充電できます。

副業ブロガー

レジャーと災害時の
両方使えてコスパが良い。

モバイルバッテリーの使用で注意が必要な点

モバイルバッテリー

モバイルバッテリーを使用する上で、注意すべき点を解説します。

バッテリーには寿命がある

モバイルバッテリーはリチウムイオン電池を使用しており、充電から放電へのサイクルを繰り返すことで寿命が減少します。

0から100%まで充電を「1サイクル」とカウントすると、「300から500サイクル程度」が寿命とされています。

仮に、毎日満充電すると、約1年半から2年程度で、寿命を迎える計算です。

高温は寿命を縮める

高温の環境下でバッテリーを保管すると、負荷が増加し寿命が短くなる可能性があります。

以下の行為を行うと、バッテリーの寿命が短くなりますので注意が必要です。

  • ポーチに入れたまま充電
  • 炎天下の車内に放置

有名メーカーを選ぶ

モバイルバッテリーの品質そのものによっても、寿命が異なります。

信頼性の高いメーカーの製品を選ぶことが重要です。

オススメ品で紹介した「Anker」「Jackery」など、有名なメーカーであれば安心です。

長期保管は充電状態に注意

バッテリーを長期間保管する場合、充電状態が適切でないと寿命が減少します。

部分的に充電された状態(50%程度)で、保管することが推奨されます。

決して、完全放電の状態(0%)としないよう、ご注意ください。

主婦ブロガー

注意すると、
寿命を延ばせる!

使用により性能劣化は避けられません。
適切な時期に交換することも、安心・安全な方法です。

飛行機では手荷物で機内持ち込み

飛行機に乗る時は、手荷物で機内に持ち込みましょう。

スーツケースに入れて預けることは禁止されていますので、注意してください。

「もしスーツケースに入れて預けてしまったら?」
X線検査でモバイルバッテリーが発見された場合、スーツケースのカギを壊されて没収されることがあります。安全上の理由のため、仕方ありません。

モバイルバッテリーは捨て方にも注意が必要

充電中

寿命を迎えたモバイルバッテリーの捨て方はご存じでしょうか?

リチウムイオン電池は、「資源有効利用促進法」の対象となっています。

家電量販店の入り口付近に設置されている「リサイクルBOX」に入れて回収してもらう方法が簡単です。

資源の再利用に貢献することとなり、気分よく買い替えできます!

「不燃ごみ」として捨てないようにしてください。

主婦ブロガー

SDGsに貢献!

SDGs

Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)は、国際連合が2015年に採択した17の目標。
貧困削減、ジェンダー平等、気候変動対策など、多岐にわたる課題を包括的にカバーしている。

まとめ:モバイルバッテリーはいらない?「必要です!」注意点や捨て方も解説

飛行機の中

モバイルバッテリーは、現代のデジタルライフにおいて必需品といえます。

ビジネス、レジャー、災害時などで、その有用性をお分かりいただけたことと思います。

デジタルライフを充実させて安心感を得るために、モバイルバッテリーを上手に活用していきましょう。

この記事は、以上です。


主婦ブロガー

以下は、お得な情報です!
よろしければ、どうぞ。

参考情報

ノートパソコンのオススメ品

ノートパソコンは、必要なスペックを見極めて選択しましょう。
以下の記事で、オススメ品を紹介しています。

主婦ブロガー

家電量販店で勧められる
高価なパソコンは不要!

海外出張の便利グッズ

海外出張や旅行ではモバイルバッテリーが必需品ですが、その他の便利グッズも揃えましょう。
以下の記事で、紹介しています。

スマートフォンのオススメ品

スマートフォンは、「格安SIM+SIMフリー本体」がコスパが良くオススメです。
以下の記事を参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ジャンプできる目次