SWELLの魅力を紹介!初心者こそ買う価値のあるWordPressテーマ

SWELL

ブログをこれから始める方は、WordPressのテーマ何にしようか迷っていませんか?「最初から有料テーマ買う価値はあるのか?」とお悩みの方も多いでしょう。

この記事では、「ブログ初心者」だからこそ買う価値のある魅力的なWordPressテーマ「SWELL」を紹介します。

SWELLは、Webの知識がなくても簡単な操作でデザイン性の高いサイトを作成できる魅力的なWordPressテーマです。ブロックエディタに対応していて、直感的な操作が可能です。HTMLやCSSの知識がない初心者の方でも、マウス操作で簡単に見栄えの良いサイトを作れます。

WordPressテーマ「SWELL」を買う価値があるのか悩まれている方は、参考にしてください。

SWELLがオススメな人
  • WordPressの専門知識がない
  • ブログを簡単に作りたい人
  • ブログの装飾時間を短縮したい人
検討中の人

ITの知識がないけど
ブログが作成できるかなぁ?

ブログの作成を効率的に行いたい人は、SWELLを導入してください。価格は17,600円ですが、買う価値は十分あります!

SWELLのデモサイトを見てみる

\公式ページはこちら/

ジャンプできる目次

SWELLの魅力を紹介!初心者こそ買う価値のあるWordPressテーマ

ウミガメ

SWELLには多くの魅力があり、初心者にもオススメのWordPressテーマです。メリットを具体的に解説します。

    SWELLがオススメな理由
    • 親切な使い方マニュアルがある
    • デザイン性の高い
    • ブロックエディタに対応
    • プラグインを少なくできる
    • SEOに対応、サイトが高速表示
    • 買い切り、複数サイトで使用可
    • 不具合への対応が早い
    • 他テーマからの乗り換えが容易

親切な使い方マニュアルがある

WordPressのテーマは、使い方がわからないなど不明点がある場合にネットで調べられることが重要です。SWELLの公式ホームページには、分かりやすく親切な使い方のマニュアルが機能別に掲載されています。

また、SWELLは人気テーマであるがゆえ、Google検索すれば必ず答えが見つかります

主婦ブロガー

初心者には特に重要!

デザイン性の高いサイトができる

SWELLは、初心者の方でも見栄えのいいサイトを作ることができます。以下はSWELLホームページに記載されている開発者の説明です。

HTML や CSS などの知識がなくとも、マウス操作のみで直感的にコンテンツを作り上げることができ、デザインを整えることに時間を費やす必要はありません。部分的にカスタマイズ性をあえて少しだけ抑え、迷いを減らし記事作成に集中できるような工夫もしています。細部までこだわり抜いた設計で、コンテンツ作成をサポートします。最高の使い心地を追求したSWELLのエディタを、ぜひ体感してみてください。

WordPressテーマ「SWELL」

▼SWELLのデモサイト

SWELLのデモサイトを見てみる
副業ブロガー

ユーザー本位!

ブロックエディタに対応

SWELLはブロックエディタに完全対応しており、サイトの装飾をマウスの操作で簡単に配置できます。デザインもその場で目で見ながら操作できるので、ブログ初心者の方でも効率的な記事作成が短時間で可能となります。

解説:ブロックエディタ

ブロックエディタとは、WordPressで記事やページを編集する機能。 文章や画像をブロック単位で管理するため、直感的な操作が可能です。

プラグインを少なくできる

WordPressの各テーマでは、機能を補完するために「プラグイン」の追加が必要となります。SWELLの場合、下記の機能はSWELLに含まれているためプラグインを追加する必要はありません

▼SWELLに含まれている主な機能

  • ページの高速化
  • テーブルの横スクロール
  • 目次の自動反映
  • 遅延読み込み
  • Googleアドセンスの自動反映
  • ふきだし
解説:プラグイン

WordPressでは補えない便利な機能を追加し、カスタマイズできるツール。ただし、プラグインを入れ過ぎてしまうとサイトの表示速度が低下してしまう。

主婦ブロガー

開発者さんに感謝!

サイトの表示速度が高速

SWELLには、多くの機能が盛り込まれているにも関わらず、サイトの表示とても速いという特徴があります。表示の速さの秘訣は、余計な情報を読み込まないこと。サイトの表示速度は、SEO対策の重要な要素の一つとなっています。

SWELLの高速化機能の一部
  • 遅延読み込み機能
  • 必要なCSSだけを読み込む
  • ページ遷移高速化
  • 機能停止
  • キャッシュ機能

買い切り型、複数サイトで使用可

SWELLは一度購入すれば、その後の使用料はかかりません複数サイトを運営する場合でも、SWELLを使い回せます。いわゆるGPL

GPL(General Public License)フリーソフトウェアライセンス

不具合への対応が早い

WordPressがバージョンアップするたびに、WordPressのテーマも適応が必要です。SWELLは、更新の対応がとても早いです。

他テーマからの乗り換えが容易

他テーマからSWELLへの乗り換え容易に行えます。通常、WordPressテーマの乗り換えでは「レイアウトが崩れる」現象が起きがちですが、SWELLなら安心です。乗り換えサポートプラグインを使えば、テキスト装飾なども引き継がれます。

SWELLのデモサイトを見てみる

\公式ページはこちら/

SWELLの魅力的なエディター機能

海中
検討中の人

「SWELL」の中身は
どういう感じ?

SWELLのエディター機能は、さまざまなデザインを可能にしてくれます。しかも、使用方法はマウス操作で簡単です。どのような機能があるか、代表的なものを紹介します。

SWELLの特徴を見てみる

ボタンブロック

\公式ページはこちら/

ボタンブロックは、SWELL独自デザインのボタンが作れるブロックです。サイズやスタイルが複数用意されていて、使いやすいです。ボタン自体をアフィリエイト広告として使うこともできます。

関連記事ブロック

関連記事ブロックは、サムネイル付き」または「テキストのみ」で関連記事のリンクを作れます。見栄えの良い記事リンクが、簡単に作成できます。

ボックス装飾

ボックス装飾の一例

ボックス装飾の一例

SWELLは入力されたテキストを「ボックス」で囲む装飾を加えられます。記事の強調などに役立ちます。

キャプション付きブロック

キャプションの一例

キャプション

キャプション

キャプション付きブロックは、上の画像のように枠の外側に「テキスト」を入力できる装飾ボックスです。枠内の記事が何なのか、タイトルがつけられて便利です。

FAQブロック

一例

FAQブロック、QA方式で解説できる様式です。アイコンのデザインや色も変更できて、目を引きます。

ふきだし

検討中の人

「ふきだし」もマウス操作で作れるの?

SWELL購入者

もちろんです!

ふきだし機能は、漫画を使用し「発言」しているような表現ができます。アイコン名前の部分は、自由に変更可能です。

ステップブロック

STEP
一例
STEP
一例

ステップは、登録方法などの手順を説明する時に使える表現です。スタイルも3種類選択できて便利な機能です。

副業ブロガー

手順の解説に便利!

ステマ規制への対応(PR表記)

SWELLのPR表記

2023年10月から「ステマ規制」が施行されました。ブログ記事に「広告」である旨の表示が必要です。「SWELL」にはステマ規制に対応する形で「PR表記」機能が実装されていますので、簡単に対応できます。

ステルスマーケティング

ブログなどのメディアにおいて、広告であることを明示しないまま、商品やサービスを宣伝する行為「不当景品類及び不当表示防止法」違反となります。

▼以下の記事で詳しく解説しています

ブログパーツ

事前に登録したパーツを自由に呼び出して、使いまわしできる機能です。

▼以下の記事で詳しく解説しています

その他のエディター機能

SWELLの公式ページで紹介されていますので、参考にしてください。

▼公式ページ

SWELLのエディター機能

SWELLの導入方法|初心者こそ買う価値あり!

SWELLの導入方法は、次の5ステップで完了します。

STEP

公式サイトで購入する

公式サイトにアクセスし、右上の「購入する」をクリックします。利用規約を確認した後、「SWELLを購入する」ボタンをクリックします。決済が完了すると、登録したメールアドレス宛に完了通知が届きます。

SWELLのデモサイトを見てみる

\公式ページはこちら/

STEP

会員登録する

SWELL本体をダウンロードする前に会員登録をしておきましょう。会員登録は、子テーマをダウンロードする際に必要です。

STEP

SWELLをダウンロード

会員登録が完了したら、会員ページからSWELL本体子テーマをダウンロードします。「zip」ファイルでダウンロードされますので、そのまま解凍しないでください。WordPressにインストールする際に、zipのままにしておくことが必要です。

SWELLインストール
STEP

SWELLをWordPressにインストール

SWELL本体と子テーマをインストールします。

インストール方法は、WordPressの管理画面から「外観」→「テーマ」→「新規追加」をクリックします。

インストールしたら、子テーマを「有効化」します。

SWELLインストール
STEP

SWELLユーザー認証

最後にユーザー認証を行います。SWELLのアップデートの際に必要です。

WordPressの管理画面から「SWELL設定」→「アクティベート」→「メールアドレス」に会員登録した際のメールアドレスを入力する→「認証リクエストを送信」をクリックします。

SWELLは有料テーマ、しかし初心者こそ買う価値のあり!

検討中の人

SWELLはいいことばかり、
デメリットは?

SWELLは便利で魅力的なWordPressテーマですが、デメリットがあるとすればそれは「有料」ということでしょう。価格は17,600円です。ブログをこれから始める方は、購入するか悩むのではないでしょうか?

しかし、使用者の声を聞いてみると「これだけの機能でこの価格はむしろ安い」という意見が大半のようです。ブログが効率的に作成できて「時短」になります。筆者も「購入費用はすぐに元が取れた」と考えています。ブログを継続するのであれば、早期に導入すべきです。

副業ブロガー

SWELLなら時短が図れます。
買う価値あり!

まとめ:SWELLは魅力あるテーマ|初心者こそ買う価値あり!

イルカ

今回は、WordPressテーマ「SWELL」の魅力・使い方・導入方法を紹介しました。ユーザーの使い勝手が第一に考えられた、初心者にやさしい仕様となっています。実際に、使用者にも好評ですので間違いありません!

これからブログを始めようと考えている方にこそ「SWELL」買う価値のあるWordPressテーマです。

    SWELLがオススメな理由
    • 親切な使い方マニュアルがある
    • デザイン性の高い
    • ブロックエディタに対応
    • プラグインを少なくできる
    • SEOに対応、サイトが高速表示
    • 買い切り、複数サイトで使用可
    • 不具合への対応が早い
    • 他テーマからの乗り換えが容易
SWELLのデモサイトを見てみる

\公式ページはこちら/

この記事は、以上です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ジャンプできる目次